亀田屋 KAMEDAYA FROM UTSUNOMIYA JAPAN.

自然と、
家具とワインを。
KAMEDAYA
ONLINE STORE & BLOG.
SCROLL
<もどる

お祝いしよう、
シャンパンで。

亀田屋コラム

2018年8月4日

亀田屋は玉手箱やあ

 
最近、いいことありましたか?わたしの最近のいいことは「亀田屋」のオープン。
栃木に戻って3年。50年の歴史を大切にしながら、今の時代に合った商売の仕方をずっと考えてきた。その答えの1つが「自分のメディアを持つこと」。現状、情報発信はやはりwebに敵うものはない。

しかし矛盾しているようだがwebは情報にあふれ、埋もれやすい。消費者に本当にいいものを伝えつつ、ある程度商売としても成立するようにするには、既存メディアへの掲載やモールへの出店では限界がある。だからできるだけ早く、自分の知識、経験、考え方、自分が出会った素晴らしい商品をストックできる箱が欲しかった。「亀田屋」は単なるECショップではなく、亀田家具の経験や当方の思いが詰まった玉手箱なのだ。

 

いいことがあったら

 
さて、いいことがあったらどうしましょう?まず大切なことは、どんな小さなことでも良いので、いいことをいいこととして認識すること。「いいことがあったよ」と、誰かに伝えるとより「いいこと」として認識しやすい。伝える相手がいなければ、どこかに書き留めておくのもよい。他人と比べることなく、自分がいかにハッピーな人間であるかを認識することが大切だ。

身近に起きたいいことを認識したら、シャンパンでお祝いしよう。スパークリングワインでもいいね。(シャンパンとスパークリングワインの違いはまた別の機会に。)ボトルを開けるときのポンッ(わたしはシュッ派=天使の溜息派です)という音、グラスに注がれるゴールドの液体、シュワシュワと連続的に上がってくる泡。これは気分を盛り上げるためだけに作られている飲み物に違いない!

当方はもちろんビールも好きだ。しかし、デザイン・色・香り・音。五感を刺激する度ではシャンパンの圧勝。「いいこと」の嬉しかった度合いで飲み物を変えても面白いね!

 

ドンペリ」というシャンパン

 
「亀田屋オープン」レベルの機会は、今後そうそうないだろう。自分にとっては、ある意味人生の一大イベントだ。それぐらいの「いいこと」が起きたのだから、勝手に奮発して、いいシャンパンを開けよう。こんなときは「ドンペリ」。

おいおい。ワインのエキスパートのくせに、ベタなとこいくんかい。前職のチーム関西からそんなツッコミが聞こえてきそうだが、ワインの仕事しているからといって、そうそう飲めるものではない。人生に数度しかないチャンスには「今がドンペリタイムなのでは?」と思う。

では改めて、ワインを飲まない人でも名前を知っている「ドンペリ」が何者なのかおさらいしておこう。ドンペリの正式名称は「ドン ペリニヨン」。1693年(日本は江戸時代)8月4日、フランス、シャンパーニュ地方の修道士ドン・ペリニヨンが発明したと言われているスパークリングワイン。日本では「モエヘネシーディアジオ(MHD)」という会社が輸入・販売を行っている。ブランディング・マーケティングが上手な業界の名選手だ。

ドンペリが結構いいお値段がする理由は、もちろんブランド力もあるが、シンプルに言うと「品質」。ドンペリは、最高品質のブドウが作られた年にしかリリースされない。収穫年の異なるブドウのブレンドは禁止されている。しかも地下セラーで最低8年間熟成させた後でないと販売されない。

そういうわけで、現在販売されている一番新しいドンペリは「2009」。「2009」の前は「2006」。
2007と2008は基準に満たなかったようだ。長い期間、高品質を保ったまま保管するにはコストもかかるので、その分価格に跳ね返ってくるわけだ。

 

ぜひお手伝いさせてください

 
余談ですが、前述のMHDさんでは、ドンペリだけでなく、クリュッグ・リュイナールモエシャンドンなどワイン好きにとっては目がハートマークになるようなブランドも扱っている。

最近は既述のようなメジャーブランドだけでなく、家族経営のメゾンシャンパーニュなども日本に入ってきており、意外にお手頃な価格で購入できるものもある。「亀田屋」では、勉強のためもあり結構な種類のシャンパンを飲んだ経験があるので、予算によって最適なシャンパンやスパークリングワインをおすすめすることが可能だ。「いいこと」があったときはぜひ「亀田屋」へお声がけください。あなたの「いいこと」を誰かと共有する場を盛り上げます。

ちなみに最近のドンペリは箱を開けやすいようにリボンがついてたりして、開封するところからワクワク感を演出してくれるぞ。

関連商品

#もっとたのしく 亀田屋コラム

#もっとたのしく 商品

<もどる
お買いものはこちら